特集・お知らせ

エデンレッド及びチケットレストランに関する最新情報をお届けします

特集記事

【福利厚生】食事補助で社員も大満足!制度を充実させる方法

fukurikousei3

福利厚生の制度には様々なものがありますが、定番のひとつとも言えるのが食事補助ですよね。近年この食事補助の福利厚生の持つメリットが見直されていて、導入する企業が増え続けています。

 

ただ、一口に「食事補助福利厚生サービス」と言っても、その種類は多様ですし、制度を充実させる方法もひとつではありません。

 

そこで今回は、食事補助の福利厚生サービスを導入する具体的なメリットや、食事補助の福利厚生サービスを取り入れるための方法などをご紹介していきたいと思います。

 

1. 食事補助の福利厚生サービスを導入するメリットは?

まずは食事補助の福利厚生サービスを導入するメリットについて見ていきましょう。食事補助の福利厚生を導入することで得られる利点は多くありますが、ここでは代表的なものを3つまとめてみました。

 

食事補助は誰もが使いやすく、恩恵をうけることができる

フルタイムの従業員であれば、誰もが社内や職場の近くでランチを取ることになります。そのため食事補助の福利厚生であればどんな従業員でも利用することができますし、恩恵を受けやすいですよね。

 

福利厚生サービスでは、「誰もが使いやすいこと」「普段から定期的に利用できること」が導入成功のカギを握ります。その点において、食事補助の福利厚生サービスはまさに文句なしの存在だと言えるのです。

 

食事補助は社内コミュニケーションの促進につながる

食事補助の福利厚生サービスを導入すると、社内コミュニケーションの活性化につながる場合があります。仕事の合間のランチの時間というのは、各従業員にとって良い気分転換になると同時に、社員同士の貴重なコミュニケーションの場のひとつ。

食事補助の福利厚生サービスを取り入れることで、仕事の片手間ではなくしっかり時間を取ってランチを取る従業員が増え、結果として社内コミュニケーションの促進につながるケースが多いのです。

 

食事補助は従業員の健康増進を図ることができる

日々のランチは、従業員の健康を作り上げる重要な要素のひとつです。忙しいからと言って毎日コンビニ弁当だけでは、体に良くないですよね。食事補助の福利厚生サービスを導入し、ランチ代の負担を軽くしてあげれば、より健康的な食事を取る従業員が増えるでしょう。

 

働く社員の健康は、会社にとっても非常に大切なもの。食事補助がもたらしてくれるメリットとして、見逃せないポイントだと思います。

 

2. 食事補助の福利厚生制度を取り入れるための3つの方法

それでは、食事補助の福利厚生を取り入れ、充実させていくには、どのような選択肢があるのでしょうか? 以下より、その方法として代表的な3つのパターンを見ていきましょう。

 

社員食堂を作る

一番王道だと言えるのは、自社の社員食堂を作るという方法かもしれません。魅力的な社員食堂を作れば、優秀な人材を集める際に使えるひとつのアピールポイントにもなりますし、従業員の憩いの場やコミュニケーションの場として広く活用することもできます。

ただ、導入にかかるコストが膨らんでしまうことや、勤務地によって利用の可否に差が出てしまうことがデメリットです。

 

宅配弁当サービスを使う

オフィスまでお弁当を届けてくれる宅配弁当サービスは、社員食堂と違って大きなコストがかかりませんし、気軽に導入することができます。最近では宅配弁当サービスの数が増えていて、低価格が売りのサービスや健康に気を使った弁当が売りのサービスなど、その特徴は様々です。

 

食事券・電子食事カードの福利厚生サービスを活用する

もうひとつの選択肢として考えられるのが、食事券や電子食事カードの福利厚生サービスを活用するという方法です。

食事券であれば社員食堂とは異なり勤務地を選びませんし、宅配弁当サービスでありがちな、ランチのラインナップの少なさによる「飽き」が顕在化しづらいと言えます。

 

3. チケットレストランが人気を集めている理由

食事券・電子食事カードの福利厚生サービスとして定番なのが、導入企業数が2,000社を超える「チケットレストラン」。チケットレストランが高い人気を集めているのには、多くの理由があります。

たとえば、食事券を使えるお店のバラエティ豊かさもそのひとつ。チケットレストランでは全国58,000店以上の飲食店やコンビニで食事券が利用可能で、勤務地や食事の好みにかかわらず、誰もが満足できます。

また、低コストで導入でき、税制上のメリットもあるチケットレストランは、その高い費用対効果も評価されています。さらにチケットレストランの食事券は利用率が99%を超えていて、従業員の満足度が非常に高いのも特徴です。

食事補助に関する福利厚生サービスはこちら

4. まとめ

福利厚生の有力な選択肢として多くの企業が注目している食事補助サービス。特に中小企業から大企業まで幅広い企業が活用しているチケットレストランは、これからもますます導入が広がっていきそうです。

チケットレストランの詳しいメリットについては、ぜひ以下のページもチェックしてみてください!

チケットレストランの活用メリット