導入事例

株式会社ニチレイ 様

株式会社ニチレイ }

株式会社ニチレイビジネスパートナーズ
代表取締役社長 箕浦 聡司様

社名
株式会社ニチレイ
従業員数
グループ13,551名(2015年3月時点)
URL
http://www.nichirei.co.jp/
事業内容
加工食品事業、水産事業、畜産事業、低温物流事業他
導入開始時期
1995年6月〜

本社・支社・事業所間で公平な食事補助が可能に

ニチレイグループでは、全国各地の事業所間で公平な食事補助を行うために、チケットレストランを1995年6月から導入。加盟店が多く、コンビニでも使える選択肢の広さが、従業員から好評を得ています。

導入前の課題

  • 本社、支社、生産工場、営業拠点など、事業所ごとに規模や立地が異なる
  • 多様な事業形態・立地の中で、公平な福利厚生としての食事の提供が難しい
  • 社員食堂があっても、営業で外に出ている社員は利用できない

ご提案内容

  • 事業所に関係なく、本社・支社と同等の福利厚生を担保できる
  • チケットレストランであれば、営業の社員がどこでも食事ができる
  • コンビニも利用でき、選択肢が広がる

導入結果

  • 事業所ごとに現場のニーズに応じて導入を進めている
  • 社員食堂がある事業所でも導入を検討
  • よく使う飲食店が加盟店でないときには、リクエストも可能
  • ジュースの購入なども含め、従業員がバラエティに富んだ使い方をしている