活用メリット

企業も従業員もコストメリットあり

福利厚生コスト全般の見直し策として、
企業も従業員もコストメリットがあります

非課税で食事補助を行うには、

この2つが条件になるため、現金やプリペイドカード等による食事補助は、税務調査で指摘を受けるケースが多くあります。
チケットレストランは、国税庁の確認のもと運営し、実績と信頼のある食事補助システムですので、正しく運用いただければ、指摘を受けることなく安心してご利用いただけます。

非課税運用の条件※1

お急ぎの場合はこちら
0120-890-691受付時間:平日9:30〜17:30

その他の活用メリットを見る

※ヒントがいっぱいのeブック「会社をまるごと元気にしよう」はこちらからダウンロードいただけます。

eブックを無料でダウンロード